日本を代表するHIPHOPサイト! Amebreak[アメブレイク]
  • INTERVIEW
  • KNOWLEDGE
  • NEWS / REPORT
  • COLUMN
  • RECOMMEND
  • MEDIA
  • EVENT / LIVE INFO
MUSIC/VIDEO[メディア] RSS

第三会議室PRESENTS名盤各務塾VOL.6/N.W.A「STRAIGHT OUTTA COMPTON」(PART 2)

 お待たせしました! 毎度大好評の『第三会議室』とのコラボ企画『名盤各務塾』は、お馴染みKダブシャインと宇多丸師匠がHIP HOPのあんな名盤やこんな名盤に関して濃密なレクチャーを繰り広げていく、月イチ更新の要注目映像コンテンツです!

 第6回目は、ギャングスタ・ラップ最重要盤の一つ、N.W.Aの「STRAIGHT OUTTA COMTON」!PART 3はコチラ


「N.W.Aって誰?」という人に……:
 “NIGGAZ WITH ATTITUDE”の略であるN.W.Aは、HIP HOP史上で恐らく最も悪名の高いグループとして知られている。メンバーはアルバム毎に変動しているが、今回ご紹介する「STRAIGHT OUTTA COMPTON」リリース時のメンバーはEAZY-E/DR. DRE/ICE CUBE/MC REN/DJ YELLA、準メンバーとしてD.O.C、そしてアルバム発売時には既に脱退していたがARABIAN PRINCEも「STRAIGHT OUTTA〜」のジャケ写でその姿が確認できる。

 N.W.Aとしての1stアルバム「N.W.A. AND THE POSSE」がリリースされたのは87年。同作はグループとしてのアルバムというより、当時のLA HIP HOPシーンのアーティストを集めたショウケース的アルバムだったが、同作のリリース後にグループとして活動を始め、88年に「STRAIGHT OUTTA〜」をリリース。ラジオや雑誌、TVなどの露出がほとんどなかったにも関わらず、同作は300万枚以上を売り上げる大ヒットとなる。また、“FUCK THA POLICE”に象徴される過激なリリックが問題視され、FBIから警告の手紙が送られるなど、物議を醸した。

 89年には、金銭面での待遇に対する不満からICE CUBEが脱退。主要なMCを失ったメンバー構成で90年にEP「100 MILES AND RUNNIN'」をリリース。その翌年の91年にリリースされた「NIGGAZ4LIFE」は全米初登場2位を記録。このアルバムもプレスからは抹殺状態だったにも関わらず大ヒットとなった。

 92年にはICE CUBEと同様の理由でDR. DREもN.W.Aを脱退し、この時点でグループは実質解散となる。その後、各メンバーはソロ・アーティストとして活動を重ねていくが、リーダーのEAZY-Eは95年にAIDSによる合併症で亡くなってしまう。

 99年にはICE CUBE主演の映画『NEXT FRIDAY』のサウンドトラックに収録された“CHIN CHECK”という曲で再結成を果たすが、同曲以降N.W.Aとしての活動はない。


※第1回目:RUN DMC「RAISING HELL」の巻はコチラ
※第2回目:THE NOTORIOUS B.I.G.の巻はコチラ
※第3回目:PUBLIC ENEMY「IT TAKES A NATION OF MILLIONS TO HOLD US BACK」の巻はコチラ
※第4回目:WU-TANG CLAN「ENTER THE WU-TANG (36 CHAMBERS)」の巻はコチラ
※第5回目:DE LA SOUL「3 FEET HIGH AND RISING」の巻はコチラ


『名盤各務塾』では、こっちゃんと宇多丸師匠に紹介/解説してもらいたい作品のリクエストを募集しています。
作品/アーティスト名を明記してコチラまでメールお待ちしています!

 
協力:スペースシャワーTV
by the courtesy of Ki/oon Records Inc.

BLACKFILE.gif